2017年7月27日木曜日

施設のこと ~研修会のお知らせ~


みなさんこんにちは(^0^)/

本日は当施設の研修についての投稿です。

教育研修委員会を中心に階層別年間計画を立てています。

こんな感じで...


と、言うわけで直近の研修は...


#1 「褥瘡ケア&褥瘡予防」勉強会

 講師は看護課職員とリハビリ課職員

 基本的な理解から、ポジショニング等予防までを勉強します。


#2 「レクリエーション」勉強会

 施設で行うレクとは、老健でやるレクとは、毎日のレクとは、と

 レクリエーションについて考えいていきます。


以上、お知らせでした!

2017年7月14日金曜日

仕事も休みもしっかりと ~通所リハ介護士編~


みなさんこんにちは(^-^)/

本日の「仕事も休みもしっかりと!(≧∇≦)b」は、

通所リハの介護士編です!

それでは早速参りましょう!!


2017年7月6日木曜日

施設のこと ~浴室リニューアル~


みなさんこんにちは(^▽^)/

今日は、ようやく完成した浴室・脱衣室リニューアルのご報告です。


開設以来、大事に大事に使っていた機械浴槽

まだまだ現役感満載でしたが、

さすがに部品の関係で保守メンテ不可のお達しを受け、

昨年来、介護課の主任・副主任を中心に

リニューアルに向け協議を重ねてきました。



プライバシーの配慮、

ご利用者、職員の快適性や安全性

入浴介助は体に負担がかかるお手伝いでもありますので

機械浴槽の選定や

機能性の追求などなど

いろいろなことを考え、考え、考え


壁や浴室の色、タイルの材質、手すりの位置

それはそれは沢山、沢山、検討し

実際に施設見学も行い

(ご協力いただきました施設様、ありがとうございました)



今月3日に完成に至りました!



予算の都合や形状、防水の関係で

検討したすべてを盛り込むことは叶いませんでしたが、

それでも素敵な浴室・脱衣室になり

ご利用者からも

明るくきれいになったわねぇ

次は、トイレをきれいにしてね!

などなど

好評を得ております。


ではでは

そんなステキな浴室・脱衣室をご紹介しましょう!



















 最後まで悩んだ縦手摺

ご利用者が移乗しやすく、職員が介護しやすい位置を模索した結果

このような配置になりました。


作り付けの薬品・衛生庫に

広くて大きい自動水栓手洗い

薬品衛生庫の下の収納は、

脱衣籠がそのまま入ります




 カーテンを装着する前の脱衣室内トイレ

その横は、カートがそのまま入るスペースに

床は凹凸のある竹目調のデザイン



 こちらは浴室

洗面台を1台追加

壁には縦・横の手摺りを設置

壁は木目調、床は凹凸のあるタイル調

以前に増して明るくなりました


















そしてそして機械浴槽

いままでは浴槽に向かって進むように入浴(縦型)していましたが

今回は横入り(横型)タイプを導入

ご利用者の恐怖感が少しでも薄れるように

ご利用者、介護者ともに顔が見れるように

と、こちらも好評です。


改修期間中は、

多くの皆様のご理解、ご協力を賜り

誠にありがとうございました。

きれいになった浴室・脱衣室以上に

サービスの質もキラリと光るよう

努力してまいります。